スポンサーサイト

  • 2014.08.28 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    まさかね

    • 2013.02.04 Monday
    • 23:33



    バッグに絵描いて〜と、みったんに言われたので、
    イラスト描いてプレゼントしました。使ってくれるといいな〜。

    私たち4月に友川カズキ×騒音寺とライヴします。
    OAで出演させてもらうんだけど、
    なんてったって友川カズキはわたしがまだバンドをやりはじめた頃、
    心の底から衝撃を受けたミュージシャンなのです。
    夜遅くにふらっとパパのところへ行くと、大音量でそれは流れていた。
    もの凄い殺気迫るものでなんじゃこりゃと思った。衝撃。
    こんな魂の叫びは聴いた事がないし、ある意味、恐怖の音楽です。
    アコースティックギター1本で、
    あんな恐怖さえも覚える本物の唄を唄えるの人間はこの人だけ、と
    あの時も、今も思っています。そして奥から何枚もレコード引っ張りだしてきて、
    同時に三上寛も聴いた夜は、まさに、衝撃の夜。
    まさか、わたしの中で"もの凄い人"な友川カズキとライヴする日がくるとは。
    この機会を作ってくれた元・紅布の花輪くん、田中さんに感謝。
    だから4月の紅布ライヴは絶対見に来てね。
    騒音寺、友川カズキ、もの凄いから。GLIMも必ずいいライヴします。

    その前に2月3月と、何本もライヴがあるので、まずはそちらに来て下さいまし。

    スポンサーサイト

    • 2014.08.28 Thursday
    • 23:33
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      その存在を知った時には、すでにレジェンド。
      鬼気迫るものを感じて踏み込めなかった領域。
      そして、時空さえも飛び越えてしまったGLIM SPANY。
      恐るべし!
      • タマ
      • 2013/02/06 3:42 AM

      今年は初めてになります
      明けましておめでたいです(今更ですね)


      レミさんの絵は
      見ててほっこりします(._.)
      いつか自分のトートバックにもかいてほしいです(笑)


      最近はずっと
      閃光2009コンピ聞いてます
      焦燥とOZばっかりぐるぐる聞いてます
      カックイイ(゚_゚)(。_。)!
      • ほりお
      • 2013/02/13 12:19 AM
      ■タマさん
      友川カズキ、本当に恐いほど素晴らしい。
      まさかまさか、という感じです、嬉しいです。

      ■ほりおさん
      今更ですがすみません、あけましておめでとうございます!
      バッグにいつでもお絵描きしますよ〜(笑)

      OZも凄い迫力ですが、寺山修司プロデュースだった頃の
      カルメンマキが好きです。どこか異国の少女、というかんじで。
      • レミ
      • 2013/02/26 1:14 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      selected entries

      recent comment

      profile

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM